ホーム > インフォメーション > 2022年9月定期演奏会 特設ページ

インフォメーション

【聴きどころ】東京フィルと数々の熱演を繰り広げてきた首席指揮者アンドレア・バッティストーニが、今期ようやく登場だ。このコンビは昨年10月、ドイツで最も権威ある録音賞「OPUS KLASSIK賞」の20/21世紀部門で受賞(Denon/MDGレーベル)。オーケストラとの信頼も非常に厚い。そのマエストロが、東京フィルとは初めて、マーラーの交響曲第5番を振る。さぞや強烈でドラマチックな演奏になるのではないか。聴き逃せない公演だ。そして前半は、ピアノの巨匠リストの曲集『巡礼の年』第2年「イタリア」より「ダンテを読んで」(いわゆるダンテ・ソナタ)。バッティストーニ自身によるオーケストラ編曲で、もちろん日本初演である。楽譜を見せてもらったが、原曲の魅力が映える壮大なオーケストレーション!ピアノの大作がオーケストラ編曲により演奏されるまたとない機会。ピアノ好きの人にも、ぜひお勧めしたいプログラムである。(文:野本由紀夫)



【メッセージ動画】



9月定期演奏会

チケットを購入
9月15日[木]19:00開演
東京オペラシティ コンサートホール
チケットを購入
9月16日[金]19:00開演
サントリーホール
チケットを購入
9月19日[月・祝]15:00開演
Bunkamura オーチャードホール

指揮:アンドレア・バッティストーニ
(東京フィル 首席指揮者)


リスト(バッティストーニ編)/『巡礼の年』第2年「イタリア」より ダンテを読んで
マーラー/交響曲第5番


公演カレンダー

東京フィルWEBチケットサービス

お電話でのチケットお申し込みは「03-5353-9522」営業時間:10:00~18:00 定休日:土・日・祝