ホーム > インフォメーション > 2024年6月定期演奏会 特設ページ

【聴きどころ】チョン・ミョンフンメシアン『トゥランガリーラ交響曲』が実現する。このシーズンの東京フィル定期演奏会を代表する、屈指の注目公演になるのが、「第1000回」を迎える6月の定期演奏会。本作も20世紀を代表する大作のひとつだが、マエストロが1990年にパリ・オペラ座バスティーユ管と本作を録音した際、メシアン自身が立ち会って大絶賛し、「今後の基準になる」とまで言わしめた。その後もマエストロはメシアンの晩年まで交流を続け、本作はフランスでも度々取り上げている。東京フィルとは2007年以来となる本作で、このコンビの総決算的な名演が実現し、究極的なメシアン体験ができるという期待に興奮が隠せない。ピアノの俊英・務川慧悟、オンド・マルトノの世界的名手・原田節が加わる布陣もさらに期待を高める。(文=林 昌英)



【特集】


 ▷ 【特別記事】6月定期演奏会の聴きどころ「メシアンの『トゥランガリーラ交響曲』に寄せて」(文=藤田 茂)

 ▷ 【(再録)特別記事】 オンド・マルトノ奏者原田節インタビュー「オンド・マルトノの魅力に迫る!」

 ▷ オンディスト、原田節が語る メシアン「トゥランガリーラ交響曲」によせて
1)オンド・マルトノを語り尽くす!

2)オンド・マルトノの仕組みと哲学

3)メシアンがオンド・マルトノに託したものは



【メッセージ動画】

務川慧悟(ピアノ)



原田 節(オンド・マルトノ)



【掲載記事】


 ▷ Webマガジン「ONTOMO」(3月19日付)チョン・ミョンフン、東京フィル第1000回定期で取り上げるメシアン作品に込められた「愛」を語る(取材・文=室田尚子)



6月定期演奏会 

チケットを購入
6月23日[日]15:00開演
Bunkamura オーチャードホール
チケットを購入
6月24日[月]19:00開演
サントリーホール
チケットを購入
6月26日[水]19:00開演
東京オペラシティ コンサートホール

指揮:チョン・ミョンフン
(東京フィル 名誉音楽監督)
ピアノ:務川慧悟
オンド・マルトノ:原田 節


メシアン/トゥランガリーラ交響曲
公演時間:約80分(休憩なし)

1回券料金

  SS席 S席 A席 B席 C席
チケット料金

¥15,000

¥10,000
(\9,000)

¥8,500
(\7,650)

¥7,000
(\6,300)

¥5,500
(\4,950)

※( )…東京フィルフレンズ、WEB優先発売価格(SS席は対象外)


主催:公益財団法人 東京フィルハーモニー交響楽団
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術等総合支援事業(公演創造活動))| 独立行政法人日本芸術文化振興会
協力:Bunkamura(6/23公演)
後援:在日フランス大使館アンスティチュ・フランセ

公演カレンダー

東京フィルWEBチケットサービス

お電話でのチケットお申し込みは「03-5353-9522」営業時間:10:00~18:00 定休日:土・日・祝